グローブ グローブ(少年野球用)

小学校低学年向け!おすすめの少年軟式用グローブ5選【結論:オールラウンド一択でOK】

少年野球 グローブ 低学年
これから少年野球チームに入るから、練習や実践で使える小学校低学年(1~4年生)向けのグローブが知りたい。

このようなお悩みを解決します。

今回は少年野球チームでも使える実践用低学年向けのグローブを厳選し紹介していきます。

すぐに壊れたり破れたりする安物グローブではなく、長く使える品質の高い低学年向けのグローブを探している方は参考にしてください。

この記事を書いた人

野球歴は小学校4年生~大学までの13年間。
少年野球チームの練習や試合でも使えるオススメのグローブとその選び方を紹介していきます。

キャッチボール用に安めのグローブを探しています!」という方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

参考記事>>女性や子供でも安心!おすすめのキャッチボール用のグローブ9選【低価格で高品質なものを厳選】

小学校低学年向けのグローブの選び方

小学校低学年向けのグローブの選び方は以下の2つ。

  • オールラウンド用を選ぶ
  • 手にフィットするサイズを選ぶ
ここでは、グローブの左右や各ポジション用グラブの特徴は紹介しません。
グローブ選びにおける基本が知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

参考>>野球歴13年が教える!失敗しないグローブの選び方【小学生から大人まで必見です】

オールラウンド用を選ぶ

野球のグローブには各ポジションに適したグローブがあります。

一般的なグローブ

一般的なグローブ

キャッチャーミット

キャッチャー専用のミット

上記のように守るポジションによって、使うべきグローブの種類が変わってきます。

「じゃあ、どんなグローブを選べばいいんだろう?」

恐らく、このような疑問が出てくるでしょう。

結論、タイトルにもあるように「オールラウンド用グローブ」を選べばOKです。

オールラウンド用グローブとは、名前のとおり「どのポジションにも適した形のグローブ」のことでメリットは以下の3つがあります。

  • どのポジションも守れる
  • 捕球面が広くキャッチしやすい
  • 大き過ぎず小さ過ぎずなので扱いやすい

対して、仮に内野手用や外野手用のグローブを選んでしまうと以下のデメリットが生じます。

内野手用:小さく設計されているので、捕球の難易度が高い。
外野手用:大きく設計されているため簡単にキャッチできるが、捕球技術が上がらない

上記のデメリットを考えると、オールラウンド一択となりますね。

手にフィットするサイズを選ぶ

小学校低学年向けのグローブ選びでもう1つ重要なのが、手にフィットする正しいサイズを選ぶこと。

サイズが合っていないグローブは扱いにくいので、ミスを起こす原因となってしまいます。

なので、必ず自分の手にピッタリなグローブを選ぶようにしましょう。

ピッタリかどうかの判断基準は、

  • 手を入れた時にきつくない
  • 手を入れた時にぶかぶかしない
  • グローブを開閉のスムーズにできる(上手く力が伝わる)※

※新品のグローブは革が固いので、開閉がしにくいです。重要なのはちゃんと力が伝わってグローブの指先が動いているか。

参考までに人気メーカーのZETT(ゼット)の少年用グローブサイズの表記を見ていきましょう。

表示サイズサイズSSサイズSサイズMサイズLサイズLL
身長目安~120cm120-135cm130-145cm140-155cm155~cm

注意

上記の表のように「SS~LLサイズ」で表記するメーカーがほとんどです。
ただ、独自のサイズ表記をしているメーカーもあるので、それぞれ確認する必要があります。
グローブを選ぶ際は、実際にお店でグローブをはめてみることをオススメします。各メーカーで対象年齢や対象身長を表記していますが、人によって手の大きさは違いますので。

おすすめの小学校低学年用グローブ5選

選ぶべき小学校低学年用のグローブが分かったとこで、早速以下のおすすめの少年野球用グローブを紹介していきます。

  1. アシックス ネオリバイブ BGJ7MA
  2. ローリングス SELECT PRO LITE GJ9SPL107
  3. SSK スーパーソフト SSJ851
  4. ZETT ゼット ソフトステア BJGB74140
  5. ミズノ セレクトナイン 1AJGY13240

それでは、それぞれ見ていきましょう。

➀アシックス ネオリバイブ BGJ7MA

こちらはアシックスのネオリバイブのオールラウンド用グローブ。

柔らかく扱いやすいのに加え、小学校低学年向けサイズのグローブが豊富。

お値段も今回紹介する中で1番低いので、とりあえず少年野球チームでも使えるグローブが必要という方にオススメです。


あわせて読みたい

アシックス グローブ 少年用
【少年軟式用】アシックスのおすすめグローブ4選【幼児向け~小学校高学年向けまで紹介!】

続きを見る

関連記事>>アシックスのグローブの特徴やサイズと評判を見てみる

➁ローリングス SELECT PRO LITE GJ9SPL107

多くのメジャーリーガーから愛用されているローリングスの「SELECT PRO LITEシリーズ」のジュニア用グラブ。

低学年の子供でも簡単にグローブを開閉できるほど柔らかいのが特徴。

サイズはSとSSサイズで小学校1~3年生向け。

低価格ながら捕球面には天然皮革が使用されているなど本格仕様なこちらは、練習~試合まで使用できます。

コスパ重視の方にオススメです。


あわせて読みたい

ローリングス グローブ 少年
【少年軟式用】ローリングスのおすすめグローブ4選【幅広い価格帯から選べる!】

続きを見る

関連記事>>ローリングスのグローブの特徴やサイズ・評判を見てみる

➂SSK スーパーソフト

次に紹介するのが、SSKのスーパーソフトの少年軟式オールラウンド用グローブ。

グローブ全体に本革が使用されているこちらは、フィット感と耐久生が抜群のグローブです。

お値段は本革を使用しているグローブの相場よりもかなり低いので、品質の高さを求めつつ価格も抑えたい方にとって穴場的メーカーです。


あわせて読みたい

SSK グローブ 少年野球用
【少年野球用】SSKのおすすめグローブ4選【野球歴13年が厳選して紹介】

続きを見る

関連記事>>SSKのグローブの特徴やサイズと評判を見てみる

➃ZETT ゼット ソフトステア BJGB74140

人気メーカーのゼット「ソフトステア」のグローブ。

グローブの特徴は、革質が良くて柔らかいこと。

なので、購入してすぐに使用することができるし、耐久性もあるから長く使えます。

また、低価格で購入できるので、コスパ重視の方にオススメです。

↓Sサイズ(1~2年生向け)↓

↓Mサイズ(3~4年生向け)↓

あわせて読みたい

ゼット グローブ 少年用
【少年野球用】ZETT(ゼット)のおすすめグローブ4選【軟式用と硬式用どちらも紹介】

続きを見る

関連記事>>ZETT(ゼット)のグローブの特徴やサイズと評判を見てみる

➄ミズノ セレクトナイン 1AJGY13240

ミズノの「セレクトナイン」のオールラウンドグローブ。

グローブのサイズはSS~Lまであるので、小学校1~6年生まで使用できます。

セレクトナインシリーズは、革がしっかりしていてフィット感や扱いやすさは抜群!価格の低さよりも品質の高さを重視する方イチオシです。

スチーム加工(+550円)のサービスを頼めば、届いてすぐに使える状態に仕上げてくれるのでおすすめですよ。


あわせて読みたい

【少年用】 ミズノグローブ
少年野球用ミズノグローブおすすめ5選【正しいサイズの選び方も紹介】

続きを見る

関連記事>>ミズノグローブの特徴やサイズ・評判を見てみる

少年軟式用低学年向けおすすめグローブまとめ

今回はおすすめの少年軟式用低学年向けグローブを紹介しました。

紹介したものは全て、小学校低学年の方でも扱いやすく品質の高い少年軟式用グローブです。

本記事を参考に、価格や品質など「何を重視するか」で決めてくださいね。

また、野球のグローブは購入してすぐだと、ある程度硬さが残っているため、すぐに練習や試合で使えなかったりします。
「湯もみ型付け」や「スチーム加工」のオプションを追加すると、より柔らかい状態で到着しますが、加工に時間を要するため、いずれにしてもなるべく早めの購入をオススメします。

自分に合うグローブを選んで、少年野球チームでのプレーを楽しんでくださいね!!

Amazonでの購入を検討している方へ!

Amazonには月額500円で様々なサービスを利用できる「Amazonプライム」があります。

Amazonプライムには、ご存知の「プライムビデオ」や「配送料・お急ぎ便の無料」以外にもお得なサービスがあります。

野球道具を買うにあたり絶対に活用したいサービスの情報」や「裏技」も紹介しているので参考にしてみてください!

まだ登録をしたことがない方は30日間の無料体験を利用できますよ!

あわせて読みたい

Amazonプライム メリット
【無料体験あり】Amazonプライムのメリット5選+10【裏技も大公開】

続きを見る


>>【無料体験あり】Amazonプライムのメリット5選+10【裏技も大公開】

-グローブ, グローブ(少年野球用)

© 野球道具.com