おすすめ(その他) バックパック 野球ギア(アクセサリー)

【2022】野球用バックパック(リュック)おすすめ5選【失敗しない選び方も紹介!】

野球用バックパック おすすめ5選
野球用にバッグが必要だけど、種類やメーカーが豊富なぶん迷うなー。
オススメな野球用バッグとその選び方を教えてほしい!

このようなお悩みを解決します。

本記事では、野球用バッグ選びで迷っている方向けに「野球用バックパックおすすめ5選」を紹介していきます。

ちなみに野球用バッグには、「ショルダーバッグ」と「バックパック」がありますが、断然後者の「バックパック」がオススメです!

詳しくは少し長くなるので、記事内で紹介します。

また、失敗しない野球用バッグの選び方も解説するので参考にしてください。

この記事を書いた人

野球歴13年。これまでに野球用のショルダーバッグやバックパックを計5つ使用しています。
その経験を踏まえて、本当にオススメできる野球用バッグの情報を提供していきます。

バックパック(リュック)が全ての野球人におすすめな理由

野球用バッグには「ショルダーバッグ」と「バックパック(リュック)」の2種類があります。

冒頭でも述べましたが、結論、バックパックがオススメです。

理由は単純に持ちやすいから。

バックパック(リュック)タイプイだと両肩に均等に重さがかかるので、バランスよく持つことができます。

一方のショルダーバッグだと肩から斜めがけをします。

なので、どうしても片側の肩にばかり負荷がかかってしまいます。

しかも同じ側の肩でばかり持っていると、体の左右バランスが悪くなってしまいます。

お茶の水整形外科の名誉院長「銅冶英雄」氏も「PRESIDENT(ビジネス誌)」の中でショルダーバッグのデメリットについて言及しています。

バッグが肩からずり落ちないように、無意識に左右のバランスを取ろうとするので、体が左右どちらかに傾いて、背骨への負担が大きくなるわけです。
体の片側に重さが偏ってかかり、それを体幹(胴体の骨格や筋肉)で支えようとする分、背骨が曲がりやすい。

引用:https://president.jp/articles/-/30626?page=2

野球は道具が多いので、必然的にバッグが重くなってしまいますから、余計影響が大きいです…

事実、僕は意識せずに立っていると右肩が下がってしまいます。長年同じ側の肩で重たい荷物を持ち続けていたからでしょう。

恐らく、同じような症状がある野球経験者も少なくないはず。

上記によって大きな弊害はありませんが、体の左右バランスが悪いとケガのリスクが高まることもあります。

だからこそ、両肩でバランスよく持てるバックパックがオススメなのです。

自転車に乗る高校球児やバイクで球場に行く草野球人にもバックパックは持ちやすくてオススメだね。

失敗しない野球用バックパックの選び方

失敗しないバックパックの選び方は以下のとおり。

  1. 容量が大きい
  2. 内側やサイドに収納がある
  3. 防水・通気性が備わっている

それぞれ解説していきます。

容量が大きい

野球はとにかく道具が多いスポーツです。

加えて、ユニフォームも厚手でかさばるので、一定以上の容量が必要となります。

なので最低でも30L~のバックパックを選ぶようにしましょう。

また複数ポジションを守る方は、グローブやミットを2個以上持ち運ぶこともあります。

そのような方は40Lのバックパックを選ぶのがいいでしょう。

グローブを1個しか持ち運ぶない方も、40Lを選ぶといいでしょう。大は小を兼ねますので!

内側やサイドにポケットがある

バックパック選びで重要なのが、内側やサイドに収納ポケットがいくつかあること。

理由は以下の2つ。

  • 必要なものを取り出しやすい
  • 服やノートなどが汚くならない

必要なものを取り出しやすい

収納ポケットがいくつかあると、それぞれのポケットに何が入っているのか認識しやすく、必要な物をとりだしやすくなります。

仮に内側やサイドにスペースがないと、奥に入れたものを取り出すのが面倒です。

また、鍵や筆記用具などの小物を探すのが大変になります。

なので、収納できるポケットがいくつかあるバックパックを選びましょう。

服やノートなどが汚くならない

収納ポケットが多いと、土で汚れた野球道具とそれ以外の物を分けて収納することができます。

全ての持ち物を同じ場所に入れていると、ノートや服類など汚したくないものに土が付いてしまう可能性があるのです。

野球メーカーが出しているバックパックには、スパイク専用の収納ポケットがあります。

野球道具以外の物を持ち運ぶことの多い学生は特に、収納ポケットが多いタイプを選ぶといいですね。

防水・通気性が備わっている

バックパックを背負っていると背中に熱がこもりやすく、汗をかきやすくなります。

汗がリュックにつくことを考慮すると、裏地(背中と密着する部分)は通気性のいいメッシュ生地を選びようにしましょう。

また、雨の日でも安心して使える「防水・撥水」効果のあるバックパックを選ぶと安心です。

防水・撥水効果のあるリュックじゃないと、中の荷物がビショビショに濡れてしまいます!

野球用バックパックおすすめ5選

それでは本題のおすすめ野球用バックパックの紹介に入っていきます。

野球用バックパックのおすすめ5選は以下のとおり。

  1. ミズノプロ MPバックパック
  2. ローリングス チームバックパック
  3. アシックス ゴールドステージ グロリアス バックパック
  4. XANAX(ザナックス) 野球 バックパック トラスト 38L
  5. デサント バックパック リュックサック

それぞれ紹介します。

➀ミズノプロ MPバックパック

ミズノの最上級グレード「ミズノプロ」のバックパック。

容量が40Lと大きく、ポケットも充実。

水に強い合成皮革を使用しているので、雨の日の使用も安心です。

選べる色は9種類と豊富なのも嬉しいポイント!

前側に付いているベルトはズレ防止になるので、自転車に乗る方にイチオシですよ!


➁ローリングス チームバックパック

本場アメリカの野球メーカー「ローリングス」のバックパック。

容量は38Lと申し分ない大きいです。

こちらもミズノと同様、ポケットが豊富で、水に強い生地となっています。

ローリング好きはぜひ使っておきたいバックパックですね。


➂アシックス ゴールドステージ グロリアス バックパック

大容量の40Lかつ高さもあるのが特徴のアシックスのバックパック。

高さがあることで、バッグの中でグローブが潰れにくくなっています。

大きめの収納ポケットもいくつかあって便利ですし、耐水効果もある便利なバッグです。

高さがあるとファーストミットや外野用など長くて大きいグラブも潰れずに済みますね!


➃XANAX(ザナックス) 野球 バックパック トラスト 38L

国内野球メーカーのザナックスが提供しているバックパック。

他メーカーのバックパックと同様、いくつかのポケットや耐水効果もあります。

容量も38Lと十分です。

また、他メーカーのバックパックよりも2,000~3,000円ほど安くなっています。

品質は他メーカーと遜色ないので、コスパ重視の方にオススメですね。


➄デサント バックパック リュックサック

野球メーカー以外のバックパックの紹介です。

グローブやスパイクは袋に入れているから、専用の収納ポケットがなくても平気という方にオススメ。

部活で使用するバッグが指定されていない方は、野球メーカー以外のバックパックも検討してみるといいでしょう!


野球用おすすめバックパックまとめ

野球用バックパックのおすすめ5選は以下のとおり。

  1. ミズノプロ MPバックパック
  2. ローリングス チームバックパック
  3. アシックス ゴールドステージ グロリアス バックパック
  4. XANAX(ザナックス) 野球 バックパック トラスト 38L
  5. デサント バックパック リュックサック

野球メーカーが提供しているバックパックはポケットが多くありより機能的です。

ただ、スポーツメーカーが提供しているバックパックでも十分使えます。

好きなメーカーから選ぶのでもいいですし、価格などのコスパ面から選んでもいいでしょう。

-おすすめ(その他), バックパック, 野球ギア(アクセサリー)

© 野球道具.com